メインコンテンツに移動

松本市で子連れで行ける純喫茶「珈琲 まるも」

松本市で子連れで行ける純喫茶「珈琲 まるも」
珈琲 まるもでモーニングしてきました。

松本市にはカフェや喫茶店が多いので、たまにふらっと行ったりするんですよね。

また、朝からやっているところも多いので、結構モーニングに行ったりします。

コメダ珈琲支留比亜(シルビア)珈琲店なんかは車でドライブついでによく行きます。どちらもモーニングが最高。支留比亜珈琲店のコーヒーはすごく好き。

 

そしてコーヒーといえば、やはり行ってみたいのは「純喫茶」なんですよ。

純喫茶、良い響きですよね。コーヒーを飲みながら何をするでもない時間を過ごしたい。

 

と言う気持ちがあったのですが、純喫茶である問題といえば、「喫煙」何ですよ。

私の場合、私はもちろん吸わないというのもあるのですが、子連れで行きたいというのがありました。なるべく家族と行きたい。そうなると完全禁煙じゃないと行きたくないというか、行く気が起きないので、どうしても純喫茶にはいけないんですよね。

分煙でもいいじゃないか!という声もあると思いますが、以前分煙のファミレスに行ったけど、分煙と言いつつ禁煙の場所でもタバコくさいことがあり嫌な思いをしたことがあるので、やはり完全禁煙じゃないと落ち着かないんですよ。

 

そんな中、完全禁煙の純喫茶を松本市に見つけました。それがこちらの「珈琲 まるも」です。

まるも

場所はこちら

女鳥羽川沿いで縄手通りと中町通りの間にあります。

 

松本民芸家具の創立者 池田三四郎先生が設計した店内

サイトによると

昭和31年(1956年) 松本民芸家具の創立者 池田三四郎先生が設計、柳宗悦先生が開店時ご覧になりお賞め頂きました。以来60数年そのまま営業させて頂いて参りました。

とのこと、もう60年ですか。すごい。

落ち着いた店内。家具は松本民芸家具。

まるも

まるも

まるも

 

モーニングは550円でトーストとサラダとドリンクのセット。

まるも

(手前は娘の頭)

トーストがフワッフワでさくっさくでめちゃめちゃ美味しかった。これどこのパンなの?厚切りにするとこうなるの?持ち帰りたいくらい好き。

娘

娘もモグモグ食べた。

コーヒーもサラダも美味しくいただきました。

 

店員さんはみなさん優しいく、娘にも笑いかけてくれて助かる。

常連さんもちらほらいました。昔ながらの馴染みの人でしょうか。

でもこの雰囲気、常連になるのもわかります。

 

ということで絶対また来ることを決めました。

 

ちなみに隣は旅館だそうです。

http://www.avis.ne.jp/~marumo/index-j.html

いつか泊まってみたい。

 

twitterもやってます。

--広告--

こちらもおすすめ!!