メインコンテンツに移動

【音楽まとめ】2018年3月によく聴いた曲

【音楽まとめ】2018年3月によく聴いた曲
2018年3月によく聴いていた曲をまとめました。

だんだん暖かくなってきましたね。松本市は4月上旬にしてさくら満開になりそう。川沿い歩いているとお花見をしている人もちらほら。

 

さてさて3月によく聴いていた曲のまとめです。

Superorganism - Everybody Wants To Be Famous

今月はスーパーオーガニズムよく聴いていました。この曲はついつい口ずさんでしまう。こういうバンドは大好き。

きっかけは下記のCHAIとの対談動画。

ボーカルが日本人で、メンバーもいろいろな国の方が。

ちなみにこちらのライブ映像も最高。

ダンサー(?)、コーラス(?)の方が3人くらいいるのですが、この方たちもとても良い味を出している。

フジロックに来るそうなので楽しみ。

 

 

N.O.R.K. - YELL OUT

cakesのこちらの記事読んで聴いたら良すぎでびっくり。

宇多田ヒカルさんがプロデュースでも話題の小袋さんがいたグループ。もうめっちゃくちゃカッコ良い。解散した(?)のかもう活動はしていないようで残念。この曲は最高ですね。

ちなみにYELL OUTってどういう意味か調べたら、「叫ぶ」って意味らしいですね。

shoutよりも大きな叫び声を出すことを表し、言葉を叫ぶ場合にも意味をもたない叫び声をあげる場合にも使います。特に怒りや興奮、痛みなどで叫ぶ場合に使うことが多いです。

(引用:こちらのサイト

この曲ずっと聞いていると、タイトルは「YELL OUT」以外は有り得ないよな、ってくらいぴったりなタイトルだと思います。

 

Ray Kunimoto - Overcast

先ほど紹介したN.O.R.Kのメンバー、Ray Kunimotoさんのソロ。この曲に限らずSoundCloudにアップされている楽曲は良いですね。

全然違うと思いますが、元スーパーカーのナカコーさんのソロ(ill)を初めて聴いた時の感覚と似ていました。

Ray Kunimotoに作ってもらった楽曲で、DaftPunkみたいにいろいろなボーカリストとコラボして歌ってもらってほしい。

 

フジファブリック - 記念写真

娘が昼寝するときにかけていたらすんなり寝ました。フジファブリックの変な感じのメロディが心地良いのかもしれません。

しかし切ない曲。フジファブリックの中でも上位に入るほどの好きな曲。

 

The fin.- Night Time

The fin もともとEPとか持っていたのですが、CINRAのこちらの記事読んで改めて聞いてみるとめちゃめちゃカッコ良い。この曲が出た頃(2014年)はHAPPYやThe finのようなバンドをよく聴いていた。

最新アルバムも良かったです。

綺麗な声。作業中とかに聞いてた。

CHAI - アイム・ミー

待ってましたCHAIの新曲!今回も最高。ダンスも良い。今年は絶対にライブ行きたい。

 

三宅弘城&内田慈 - グローイング アップップ

http://recochoku.jp/album/A2000714382/

Eテレの「みいつけた!」のエンデイングでたまに流れる曲。娘と見てたらめちゃめちゃい良い歌流れてきてびびった。本当に感動した。

よくよく調べてみると、作詞クドカン、作曲星野源ということで最高に決まっていた。

YoutubeでもSpotifyでもなくて、レコチョクであった。フィジカル販売はしていないのかしら?ほしい。

 

Gateballers - 我爰你

OGRE YOU ASSHOLEの新曲かと思ったらGateballersというバンドだった。すごく良い。野外でフラフラ聞きたい。

 

今月は以上です!!

 

--広告--

こちらもおすすめ!!